福さん式

MENU

産み分け術

 

福さん式

赤ちゃんが欲しくて自己流でタイミングをとっている女性、
自分で産み分けを狙う女性なら聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。

 

この福さん式とは、元助産師である「福さん」が開発した方法で、
もともとは産み分けのためではなく妊娠するための方法として編み出されたものです。

 

 

男性にはなかなかピンとこない部分もありますが、女性の体は生殖能力を有している間
女性ホルモンにより大きく体調も体内環境も変化します。

 

これは初経を迎えてから閉経までの間
およそ35年〜40年の長きにわたって毎月起こります。

 

最も多くの女性はあいだで妊娠・出産を始め病気などで生理が止まることもありますが、
それを考慮してもやはり長いですよね。
福さん式はその女性ホルモンの為せる技で女性の体の変化を自分で確かめる方法です。

 

 

その体の変化を女性が自分で内診し、
オリモノを採取して観察することで見極めるのが目的です。

 

実際のやり方を紹介しましょう。

 

 

福さん式に挑戦してみよう

 

手をきれいに洗い、出来る範囲で除菌もしましょう。
爪も切っておくと良いですね。
次に下着を取り、脚を肩幅くらいに広げて立ちます。

 

自分のラクな姿勢で良いので、中指と人差し指を膣内に挿入し
奥の方にある膨らみを確認します。

 

 

その膨らみの先端には凹みがあり、そこが子宮口になっています。
子宮口の硬さ、向きなどを指で確かめたあとオリモノを採取します。

 

オリモノが長く伸び、また子宮口が柔らかいと感じた時が正しく排卵の当日、
もしくは直前です。

 

 

最初はわかりにくいですが数回繰り返すと変化に気づけるようになるので、
諦めずに何周期か試してみてはいかがでしょうか。



 

 

産み分け部門売上No.1マニュアル

産み分け術

  • 女の子を抱っこしているママを見ると嫉妬する
  • 産み分けをしたのに第1子は男の子だった
  • まわりからのプレッシャーがキツイ
  • 悩みすぎて、精神的に参っている

  悩みを解消し、女の子を産む!

福さん式関連ページ

中国式
ブラジル
アメリカ